バックアップ電源の賢い使い方?

すでに誰もが知っているかもしれませんが、計画停電実施中にはACアダプターを接続するタイプの電話機も使えなくなります。

しかし、AUやNTTの電話回線は生きている場合があります。


そういうときにはパソコン用のバックアップ電源をつかって電話機を一時的に動作させることができますよ。


どんな電気機器も使えると言うほどの容量はありませんが、とにかく困ったときに使える程度に考えておくと良いかもしれません。。


うちの場合、JCOM Phoneは使えなくなりましたが、KDDIとNTTは使えていました。

あとは、モバイル系はつながりにくいので、ブロードバンドとしては無理かもしれませんが、メールくらいは読めるようにしておきます。

テレビが使えないので、ケータイのワンセグとかやはり乾電池式のラジオですね。


ちょくせつ被災しているわけではありませんが、忍耐を学ぶ良い機会です。

みなさん、命ある限り大切なことを守り続けることができますように。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.noctuel.com/blog2/mt/mt-tb.cgi/51

コメントする

2011年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログ記事について

このページは、HATT3 ブログ日記管理が2011年3月16日 03:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「明日は発表会」です。

次のブログ記事は「もうすぐ計画停電が始まります。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • blog_picture
Powered by Movable Type 4.261